トップページ > Q&A 歯科のよくある質問

Q&A 歯科のよくある質問

Question

Answer

PMTCってなんですか?
PMTCとは、お口の健康管理を目的としたプロが行う歯のクリーニングです。専門の器具を用いて、お口に溜まった汚れや細菌を除去し、清潔な口腔環境にいたします。虫歯も歯周病も、最近による感染症です。一度虫歯や歯周病になった方は放置しておくと他の歯に感染してしまいます。そのため、歯磨きで細菌を除去することが大切なのです。しかし、歯磨きで除去しにくいところに細菌が集まり、歯ブラシでは落ちない頑固なバイオフィルムを形成します。これを定期的に専用の器具で破壊し除去していくのです。そして、歯の再石灰化を促すお薬を歯にすりこみます。

TOPへ

歯ブラシの取り換え時期っていつですか?
歯ブラシの取り換え時期は朝・昼・夜きちんと磨いた場合で約1ヶ月が目安です。歯ブラシの背の方から見て毛が外側にはみ出していたらもう寿命です。毛先が開いた歯ブラシでブラッシングしたり、力を入れすぎて磨くと歯肉を傷つける心配がありますし、プラークを落とすことが出来ないので注意しましょう。

TOPへ

以前作った銀歯がとれてしまったのですがなぜですか?
銀歯の周りが虫歯になってしまったか、噛み合わせが多少変わった可能性がございます。周りが虫歯になってしまうと、虫歯の部分が柔らかくなってしまう為、銀歯が浮いて取れてしまうことがあります。
また、年々わずかに噛み合わせが変わるため以前噛み合わせが良くても、ある一か所に噛み合わせが集中してしまう為、てこの原理で銀歯が取れてしまうことがあります。一度受診されることをおススメします。
一度つくった銀歯や被せ物は一生もちますか?
長く持たせるためには定期健診が大切です。

TOPへ

治療して銀歯にした部分がまた虫歯になることはありますか?
きちんと詰めていても、細かい隙間から虫歯菌が入ってしまうことがあります。誰でも物を噛んでいると、多少歯がすり減ります。元々の歯の部分と銀歯の部分ではすり減りが違いますので、凹凸ができてしまいます。そこから虫歯菌が入ることもあります。

TOPへ

歯医者でやるホワイトニングは、一度やればずっと白いままですか?
何もしていない歯も年々着色してくるように、ホワイトニングした歯も少なからず着色します。 コーヒー、タバコは控えるようにするか、摂取した後早めに歯ブラシをする習慣をつけると虫歯予防にもなります。
インプラントした後、虫歯にならないですか?
インプラントを入れた歯は、ご自身の歯と変わらないのでお手入れを怠っていると歯周病になる可能性はございますが、虫歯にはなりません。

TOPへ

インプラントは誰にでもできるのですか?
年齢は関係ありませんが、骨の状態によっては出来ないこともございます。詳しい検査をしてから判断しますので、一度受診をおススメします。

TOPへ

プラークって何ですか?
歯に付着している白・黄白色の粘着性の沈着物で、多くの細菌とその生産物でできています。歯周病の原因のひとつでもあります。

TOPへ

着色ってなんですか?
カレーやコーヒーなど着色性の食べ物によって歯の表面にステイン(汚れ)がつき、着色となります。また、加齢による黄ばみ、着色となる薬による変化でも着色します。 基本は毎日の歯磨きで除去できますが、定期的に歯科でのお手入れをすることによって、個人差はありますが、着色の頻度を減らすことができます。

TOPへ

プラークと歯石の違いってなんですか?
プラークとは歯の表面に付着したネバネバとしたものです。 プラークは歯と同じ色なので、よほど意識的にブラッシングをしないと磨き残しにすら気づかないこともあります。プラーク自体は歯ブラシでブラッシングすることで取ることができます。 なんとなく歯の表面がざらつくと感じるとき、それはプラークがたまった状態です。 プラークは、歯周病の発症に直接関係する細菌を大量に含んだ粘着性の強い塊で、活発に活動し、数時間でどんどん積み重なっていくという大きな特徴があります。そして更に時間が経過すると、プラーク自身が石灰化して硬くなり「歯石」となります。 歯石自体は専用の器具を使わなければ除去することはできません。
食べ物がよく詰まるのですが、つまようじでとってもいいいですか?
なるべくなら、使用しない方が良いです。つまようじで大きな塊は取れても、歯についたプラークまではとれません。歯間ブラシを使いましょう。

TOPへ

健診やクリーニングだけでも予約できますか?
はい。出来ます。随時お電話で承っております。

TOPへ

何歳から何歳までインプラント治療を行えますか?
年齢より、骨の状態で左右されます。18歳~20歳くらいで顎骨の成長が止まってから、80歳を超えても顎の骨が丈夫であれば大丈夫です。
どんな場合にインプラント不適合となるのですか?
まず、骨粗鬆症の患者さまです。そして糖尿病でかかりつけの医師の承認が得られない方、そしてヘビースモーカーの方、ご自身で歯磨きが出来ない方などです。

TOPへ

歯医者さんがよく言うC1、C2ってなんですか?
むし歯で歯に穴があくと、その進行の度合いによってC1、C2、C3、C4に分類されています。Cとは、英語のむし歯(Dental Caries)の略称です。いずれにしても、発見が早く、すぐに治療をすれば、それだけ歯を長持ちさせることができます。毎日のセルフケアはもちろんのこと、歯科医院で定期的に検診を受けるように心がけましょう。
むし歯の進行

TOPへ

口臭が気になるのですが・・・
口臭には様々な原因があります。歯周病などの場合もございますので一度来院して頂き、拝見させていただきご相談ください。

TOPへ

すぐ口内炎になってしまうのですが・・・
全身の抵抗力を高く保つようにしましょう。十分な睡眠、栄養バランスのとれた食事、適度な運動を心がけてみてください。ストレスをため込みすぎるのもよくないです。

TOPへ

アクセス※駐車場完備MAP

  • <電車>
    ゆりかもめ 竹芝駅直結
    JR浜松町駅 北口より徒歩7分
    地下鉄大門駅 B2出口より徒歩12分
  • <バス>
    ☆都営バス 竹芝桟橋バス停前下車
  • <船>
    ☆東海汽船 竹芝桟橋直結

ページトップへ戻る